CORDURA SPAN


CORDURA® fabricナイロン。
今となっては定番マテリアルになったインビスタ社のファブリックですが、ムラの無い均等に色の入ったコーデュラナイロンがイメージではないですか?
昔のコーデュラナイロンは当時の染色の技術もあって、独特の色ムラがあり、その色ムラもコーデュラナイロンの持つ特徴のひとつになっていました。
CORDURA SPAN シリーズは、その昔ながらのコーデュラナイロンのイメージを再現したオーセンティック感のあるシリーズです。

CORSURA SPAN

 

本体素材にはタテ・ヨコに2種類の糸を使っています。
420dコーデュラ糸と140dの6ナイロン糸をATY加工(機械を使用し糸自体に空気を含ませる加工)という
加工をしてから、平織しています。糸自体に空気を含ませることで、わざと毛羽立たせ、ナイロンよりもコットンライクな風合いを出しています。
その後、コーデュラ糸と6ナイロンを同時に染め、発生する色のムラが、昔ながらのCORDURA® fabricナイロンのような深みのあるカラーに。
ネイビーやマスタード、グリーン、他にはないワントーン渋めのカラーが登場します。デザイナーの色や質感へのこだわりが垣間みれるシリーズとなりました。

CORDURA SPAN

コンビネーションしたのは、ベジタブルタンニンで鞣すことで革本来の風合いを生かしたヌメレザー。
オイルを加えアイロンで 熱を加えることでナチュラルな焼け感を出した、ベースの生地のカラーととても相性のいいレザーです。
本体右サイドにはパスカードをクイックに使用できるパスケース収納ポケット、本体左サイドにはモバイルポケットがあります。
別売りで、本体バックパックと付属が出来るパスカードケース、携帯ケースもリリース。
” New days Brings Bright colors. ”
深みのあるブライトなカラーは、コーディネートだけじゃなく気分までも 新しくしてくれそうです。

CORDURA SPAN

BAG&OTHERS